有松イベント学会 10月24日


「東海道中膝栗毛」弥次喜多が有松で買った手ぬぐいを再現、イベント学会で発表。


技法:「手蜘蛛絞り」

生地:「知多木綿」

染め:「灰汁発酵建て藍染」

刷り:安藤広重、十返舎一九 原画


想像が文化を生む面白さを制作を通して感じられました。